シャープが空気と景色を変えようとしています。

no title
image via / here


この秋、【シティチャージ】という公共充電スタンドを東京都内に設置する計画を立てていて、先ずは東京タワー付近と虎ノ門ヒルズに設置するようです。このスタンドは太陽電池パネル、蓄電池、LED照明、充電ケーブルで構成されていて、蓄電しスマホの無料充電や夜間のLED照明に使用できるという。同種の公共充電スタンドはニューヨークで既に普及しているようです。
no title

no title

Photo21

高い金属柱、お尻の高さのところに充電器6基、奇妙なヘリコプターの回転翼のようなアームがてっぺんに3本ある。非常にシャープで一見するとモニュメントのようにも見えるデザイン。ニューヨーク市とAT&Tが共同で行うパイロット事業として始まり今や多くのエリアに普及しているとのこと。正式名はAT&T Street Chargeというらしい。デザインは会社がDUMBO(ダンボ)にあるPensa、ソーラー技術は Goal Zero。しかし非常にお洒落です。Pensa社やるなあ。

 

公共充電スタンドには、現代にフィットする大きな価値が2つあると思います。


1.ソーラー発電だから充電無料。

スマホにチャージ出来るけど、お金もチャージできる施設より、公共施設で無料はずっと嬉しい。これが実現出来ているのはソーラー発電の技術発達によるものです。人にも環境にも優しい優秀なエコなシステムです。理由が分かる無料は使う人の安心感にも繋がりますしね。


2.災害時の予備電源になる。

実際のところ、ニューヨークでこのプロジェクトが始まったキッカケも災害です。ニューヨーク市がハリーケーン被害による大規模停電を体験したことから、災害時の電源確保の新たな施策として提供され始めました。この文脈はそのまま日本にも当てはまります。3.11 東日本大震災が代表的な例ですが、最近でも鬼怒川が大雨で決壊したり、首都圏を襲う比較的大きめの地震がきたり、アンコントローラブルな災害が当たり前のように我々を襲うようになっています。被災した苦しい状況下では暮らしが限りなく不自由になると聞きます。家が壊されAC電源が無くなり、モバイルの電池が切れてしまえば誰とも連絡がつかないとい、そんな時に、スタンドにソーラー充電された電源があれば、、、

 

その他の価値も少し考えてみました。


3.モバイルバッテリーを持ち運ばなくてよい。

街中で充電がピンチ!というアクシデントを解決するために、皆さんモバイルバッリー持ち運んでますよね。スタンドがあらゆるところにあれば、持ち運ぶ必要がなくなります。ストレスフリーな外出ができます。現にスマホの電源が無くなると嫌だからという理由で外に出なかった時期も少し前までは実はありましたしね。最近ではAC電源を搭載したカフェも増えましたから気にしなくなりましたけど。


4.来店促進に繋がる。売上げに繋がる。

プロモーション的な視点ですが、トイレに行くためにコンビ二よりついでに何か買う。という消費行動ってありますよね?これと同じことが充電スタンドを使うことで出来るのではないかと思うのです。TSUTAYAの前にあったら、充電し終えてついでに中に少しでも入りますよね?


5.太陽光発電の啓発になる。

企業側の視点で見れば、普及すると太陽光発電自体のPRに繋がりますね。身近で発電の仕組みや様子を体験することになります。もっというと創エネルギー全体の啓発にも寄与すると思います。


6.外国人旅行客にいい印象を与える。

訪日客にフレンドリーな国という良い印象を持ってもらえると思います。そうするとリピーターも増えて企業は儲かりますね。東京オリンピックまでには少なくとも都内には普及させておくと良さそう。


7.コミュニケーションプラットフォームになる?

これは仮説です。充電をしに人が集まるわけですよね? 風景としては街中の喫煙所と変わりませんが、何か異なる反応が起きそうな予感もしています。充電器も限られていますから必ず「譲り合い」が発生します。喫煙所で言う「ライター貸してくれませんか?」に近いかもしれません。知らない人同士がスタンドで出会って仲良くなる。スタンドLOVEなんて言葉も出て来たりしないだろうか。



***


考えればまだまだ出て来そうですがこのあたりで止めておきましょう。ともかく社会の空気がや景色が変わりそうなポテンシャルを持っていると思います。なので素早く導入し実証実験をして普及へと繋げていただきたいです。


ただ、充電速度の問題や、慣れない公共施設が理由に怒るトラブル等、提供にあたり解決しなければいけない課題も残されていそうですね。


ですけど、プラスの面が多そうなので個人的には近いうち普及して来るだろうと思っています。【自然エネルギーで巡る島旅】とかいうプランも出て来ないかな〜。どこかの島で実証実験してみたいです。

クールビズよりはお金かかるけど、空気と景色が変わりそうなアイデアですね。

早速、東京タワーと虎ノ門に探しに行ってみます!




ではでは。