"Why Japanese People?"

"Have you already read this book?"
昨年発刊した厚切りさん(@atsugirijason)の書籍が良本でした。

"日本のみなさんにお伝えしたい48のwhy"

内容は好まぬカテゴリーの「自己啓発本」でしたが、厚切りさんのファンということもあり、ススッと読むことが出来ましたよ。

新入生、新社会人、新たなステージへ挑戦する皆さんも読んだらモチベーションに繋がるかもよ? Mahalo(@mahalo_okinawa2)さんのブログで書かれている彼に関しての記事を読めば厚切りさんのことをよく知らない人でも凄みが分かるかと。 (この方も相当記事は上手ですね。)

⇩こちらも厚切りさん関連ネタ。 自己啓発本アレルギーがある場合はオススメしませんけど、少しでも興味があればお手に取ってみてください。

"Why Japanese People?"だらけ。実際は48じゃ収まらない。

これに関連して少し。

最近「日本の社会や経済は本当にマズいんだなあ」と思うようになってきました。 気づくの遅い方なんですけどね。 観点が付き始めるといろんなことが見えてきて繋がってきます。
厚切りさんに突っ込まれても仕方ないと思うくらい色んな局面で"Why?"が付いてくるんです。

48じゃおさまりませんよ。 これは"Why Japanese People?"の最たる例。

歴然とした事実なのにまだまだそれを分かっていない日本人が多いということ。
現にぼくもつい最近、目が向くようになりましたからね。 「日本製は良い」「日本はアジアでナンバー1」とかそんなこと言える時代じゃあない。ここ数年、経済成長は全くしていないのだから。

"Why Japanese People?" 

"メヲサマセヨ!"って言われます。

また、もう少しミクロな視点で見ると、 例えばこれもおかしい状態。 "Why Japanese People?"

"ナンデコクサンザイツカワナイノ!?"

"ジャパンヨワクシテイルダケヨ!" って言われちゃいます。

このようにして、様々な事象においてぼくも"Why Japanese People?"するようになりました。

そういう意味で厚切りさんの影響をかなり受けていると一人と言えます。

たくさん解決しなきゃいけないことがあるんですよね今の日本には。

それでは今日はこの辺で。